仮想通貨取引所【Coincheck(コインチェック)】の口座開設手順

投稿 2021.12.9

目次

コインチェック画面

仮想通貨取引所は「Coincheck(コインチェック)」の口座開設手順を説明します。

コインチェックは東証一部マネックスグループのグループ会社で国内で人気の仮想通貨取引所です。

安全性、デザイン性、取り扱い銘柄数の多さから初心者の方に人気が高くなっています。

コインチェックでの口座開設

口座開設の4STEP

  • ① メールアドレス・パスワードの登録
  • ② SMS認証
  • ③ 本人確認(KYC)
  • ④ 口座開設審査

コインチェック画面

コインチェックのアカウントを作成するには、「コインチェック公式サイト」にアクセスし、画面中央付近にある「会員登録」のボタンをクリックします。

① メールアドレス・パスワードの登録

会員登録画面へ移行したら、登録したいメールアドレスとパスワードを設定してください。

コインチェック画面

すると登録したアドレス宛にメールが届くため、なかにあるURLをクリックします。

メールアドレスに間違いがなければ以下のような会員専用ページへ移行します。

コインチェック画面

② SMS認証

次に、管理画面中央にある「本人確認書類を提出する」をクリックしましょう。

コインチェック画面

すると以下のような電話番号認証画面が表示されます。

コインチェック画面

「電話番号」の枠内に自分の携帯電話番号を入力し、「SMSを送信する」をクリックします。

すると手持ちの携帯電話にSMSが届くので、なかにある6桁の認証コードを入力欄に記載してください。

③ 本人確認(KYC)

以下のような書類を用意し、コインチェック内で画像のアップロードを行います。

登録可能な本人確認書類(以下のうち1点)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード

本人確認書類を提出する場合は、「かんたん本人確認」が便利です。

④ 口座開設審査

書類をアップロード後、審査が開始されます。

審査は1〜2日程度で完了します。

完了後すぐにコインチェックの全機能を使えるようになります。

Coincheck(コインチェック)への入金、購入、送金方法

入金

コインチェックの口座へ日本円を入金します。

入金の手順は以下の通りです。

コインチェックへの入金方法

  • ① 左側メニューにある「日本円の入金」を選択
  • ② 画面下部にある「銀行振込」や「コンビニ入金」、「クイック入金」のいずれかを選ぶ
  • ③ 銀行振込の場合は振込先を確認し、個人口座から資金を入金する
  • ④ コンビニ入金やクイック入金では、「お支払い情報を発行」をクリックしコンビニやATMなどから入金する

購入

次に入金した日本円で仮想通貨を購入の購入手順を解説します。

※ここではOpenSeaなどのNFTプラットフォームで利用可能なイーサリアム(ETH)を例に解説します。

コインチェックの会員ページにて、左側メニューにある「販売所(購入)」を選択します。

すると販売所ページに移行するので、「ETH」を選択し、数量や交換する通貨(ここではJPYを選択)を設定して「購入する」をクリックしてください。

コインチェック画面

送金(ウォレット宛)

購入したETH通貨をウォレット(MetaMask)に送金する手順を解説します。

左側メニューにある「コイン送金」を選びましょう。

コインチェック画面

するとコイン送金画面に移行するので、ここで宛先や送金数を記載します。

宛先(アドレス)については、MetaMaskの画面を確認し、アカウント名の下の「0x」から始まる文字列をクリックするとクリップボードにコピーされます。

コインチェック画面

コピーした文字列をコインチェックの送金画面の「宛先」の部分に貼り付けます。

後は送金額を入力して「送金する」のボタンをクリックすれば、MetaMaskにETH通貨が送られます。

この記事を書いた人

avatar

にいよん

WEBエンジニアで0&2歳娘のパパです。フルリモートでちいたまに引きこもり中。密かにFIRE目指してます。こんな情報を発信中→投資、IT技術、副業、仮想通貨、暗号資産、NFT、メタバース、ブロックチェーン

© 2021 - 2022 24365.dev